ワークライフハックLABO

ワークライフハックLABO

元転職サイトの営業マンが、仕事・人生の向上に役立つ情報を配信

【SEO対策に直結】読者の満足感を高めるサイト・ブログのコンテンツ、3つの秘訣

f:id:mkumaki:20180419183640j:plain

 

ブログを開始して2か月が経ち、本当に色々なノウハウを

勉強した甲斐もあって、少しずつ自分の型ができてきました。 

 

今日は、読者の満足感を高めるサイト・ブログのコンテンツに

するための秘訣を、学んだことをもとに書いていきたいと思います。

 

サイト訪問者に満足してもらうためのコンテンツは

 

「解説」
「感想(レビュー)」
「比較」

 

の3種類があります。


それぞれの特徴と作り方を把握することで、

より早く、より高い質のコンテンツを作ることができるようになります。

書き方のコツを順にお伝えします。


情報よりも「解説」

f:id:mkumaki:20180420182603j:plain

 

情報をまとめるだけではなく、

他のサイトに掲載されていないことを意識して書く、

その情報がどう役に立つのかをわかりやすく解説しましょう。


たとえば、
羽田空港のトイレまでの道筋を解説するとしたら・・・

 

羽田空港の構内図をそのまま掲載するのではなく、

トイレが何メートルごとに何箇所あるのか、

混み具合、トイレの広さ、洗面台の高さ、着替え台の有無、

トイレからチェックインゲートまで歩くと何分かかるか、

といった具体的で丁寧な解説をすることが質、量をともに高めます。

 

「トイレの広さは10平米」よりも、

「トイレの広さは6帖の部屋の大きさと同じ程度」

と書いた方が圧倒的に伝わりやすいですよね。


丁寧に書きすぎてしまったなと思えるくらい

きちんと書くことが大事です。

 

感想(レビュー) 

f:id:mkumaki:20180420182857j:plain


感想(レビュー)の場合、
以下の構成がわかりやすく、失敗しにくいでしょう。

 

1)要約
2)その商品/サービスを使ってみようと思った理由、背景
3)時系列に沿った体験談
4)サイト訪問者にその商品/サービスはおすすめなのか


この構成を意識しながら、
1文を短くして、簡単な言葉を選びましょう。


◇◇は、〇〇だが、△△だと思われているが、□□だ。
というように、1文の中に何度も接続詞が出てくると読みにくくなります。

 

文章を書いていると、少しひねった言葉を使いたくなりますが、
小学生でも理解することができる言葉を選びましょう。

 
比較

f:id:mkumaki:20180420183052j:plain

 

『比較』は、
アフィリエイトサイトが出す大きな価値の1つです。

 

例えば、自社公式サイトでは、自社製品のみを販売することがほとんどです。

ソニーのオンラインショップで、パナソニックの商品を隣に並べて、

商品比較をすることはありません。逆も同様です。


『比較』には、客観的比較と主観的比較の2つがあります。

 

客観的比較:商品スペック(性能、重さ、大きさなど)比較や、価格比較など
主観的比較:自分の考え、自分の視点で見たときの主観的な比較


客観的比較の方が、

すでに具体的な数値があるので作りやすいです。

ただ、主観的比較は完全オリジナルコンテンツになるため

競合との差別化が図りやすいです。


この2種類の比較を意識した上でコンテンツを作っていけば、
サイトの記事数を増やしやすいでしょう。

 

▼効果的なタイトルのフレーズに関しても以前に

 書きましたので、良ければ参考にしてください。▼ 

mkumaki.hatenablog.com

 

最後に

 

更新頻度や記事の数も大事ですが、

読者にとって有意義なサイト・ブログのコンテンツを作る

ということを常に意識していくと良いですね。

 

それではまた。

【日本初】スマホの充電器をレンタルできる自販機?!新たなシェアリングサービス「CHARGE SPOT」とは

f:id:mkumaki:20180420121418j:plain

 

スマホを充電したいけど、充電器が無い!

⇒仕方ないからコンビニでモバイルバッテリー買うか・・」

 

こんな経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか?

 

昨日(4月19日)、そんなスマホユーザーに朗報となりそうな

日本初のスマホ充電器シェアリングサービスを開始すると発表されました。

 

www.itmedia.co.jp

 

ベンチャー企業の株式会社INFORICH(インフォリッチ)が、

持ち運び可能なスマートフォン充電器シェアリングサービス

「ChargeSPOT(チャージスポット)」の提供を開始したという記事です。

 

スマホユーザーにとって朗報となるのか?!

 

今日は、その注目のシェアリングサービス「ChargeSPOT」について

調べてみたので、その紹介をしていきたいと思います。

 

 

スマホ充電器の自販機?

f:id:mkumaki:20180420122523p:plain

 

どんなサービスかというと、

自動販売機のような箱から充電器を借りることができる

というものです。

 

設置されている場所であれば、

どこでも借りて、返却することも可能です。

 

「乗り捨てできるレンタカーの、スマホ版」

 

と考えると分かりやすいかもしれませんね。

  

まず渋谷区を中心に駅やカフェなどに設置。

4月中に120カ所へ導入し、6月までに都内1000カ所へ展開予定です。

 

利用料金は?

 

利用料金は1時間100円、48時間以内なら200円。

 

安い!

 

ただし!

初回の利用時に、保証代金として1,500円を預ける必要があります。

デポジットってやつですね。


万一、紛失や破損、48時間以内に返却されなかった場合は、

保証代金が徴収されるという仕組みです。

▼こんな形です。

f:id:mkumaki:20180420123549j:plain

 

利用方法は?

 

スマホアプリ「ChargeSPOT」(iOSAndroidをダウンロード

f:id:mkumaki:20180420122439p:plain

 

http://charge-spot.net/ ←ここからダウンロード可能です。

 

②アプリ上でアカウントを作成

③最寄りで借りられる/返せる筐体(本サービスの機械)を検索

その場所へ移動

⑤アプリ内のQRスキャナー機能で筐体に表示されたQRコードを読み取る

⑥充電器が出てきて、借りることができます

 

▼充電器

f:id:mkumaki:20180420123139j:plain

参照元

http://image.itmedia.co.jp/l/im/news/articles/1804/19/l_kf_chargespot_05.jpg

 

利用場所は? 

 

4月19日時点では、

・「SHIBUYA109」
・「SHIBUYA TSUTAYA
・「渋谷ちかみち総合インフォメーション」
に設置され、サービスが開始されるようです。

 

今後の予定としては、

国内では東京・大阪・福岡・沖縄など全国で7000カ所の

設置を目標にしている模様です。

 

最後に

 

モバイルバッテリーを持ち歩いている人は多いと思うので、

必要になるとしたら、その充電すらも無くなってしまった、

もしくはそもそも持ち運びたくないときでしょうか。

 

サービスとしては開始したばかりなので、

これから昨日の拡充やサービスの向上を行っていく段階。

今後の「CHARGE SPOT」に要注目ですね。

 

それではまた。

電通が社員の健康把握のために取り入れた「ポジティブ心理学」とは?意味や考え方をやさしく解説します。

f:id:mkumaki:20180418183826j:plain

 

先日、2017年に違法残業問題で話題になった電通が、

働き方改革の一環で 新たな制度・システムを導入したと発表しました。

 

www.itmedia.co.jp

 

平日に休業日を設ける「インプットホリデー」と、

心身が疲れている従業員を早期発見するシステム「バイタリティノート」

という仕組みを電通独自で開発し、働き方改革に挑む同社。

 

これを導入するにあたり、「ポジティブ心理学」という

学問の指標をもとに開発したということでしたが、

ポジティブ心理学っていったいなんだ?!と思い色々と調べてみました。

 

今日はその「ポジティブ心理学」について紹介していきたいと思います。

 

ポジティブ心理学とは?

 

ポジティブ心理学とは、

近年注目されている心理学の分野のひとつです。

 

ポジティブ心理学って聞くと、

「ポジティブシンキングのこと?前向きに考えるって大切って話?」

「そんな学問あるんだ!私ネガティブに考えがちだから知りたいかも」


と思うかもしれませんが、ちょっと違います。

 

ポジティブ心理学」は、いつでもどこでもポジティブでいることを

良しとするわけではなく、ポジティブもネガティブもひっくるめて、

自分がより自分らしく、幸せに生きること。そのためには何が必要か。

それを科学的に研究する学問なのです。

  

「どんなときでも前向きに!ポジティブに!」なんて難しいですよね?

 

良くないときでも、どうすればポジティブな状態にできるかを、

追求するのが、ポジティブ心理学の目指すところです。

  

幸せを感じるために必要な5つの要素「PERMA」

f:id:mkumaki:20180418125850j:plain

 

ポジティブ心理学の父」マーティン・セリグマンは、

幸せだと感じるためには、次の5つが大切だと考えました。

頭文字を取って、PERMA(パーマ)と呼ばれています。

 

  • ポジティブ感情(Positive Emotion
  • エンゲージメント(Engagement
  • 人間関係(Relationship
  • 意味、意義(Meaning
  • 達成(Achievement

以下、詳しく見ていきましょう。

ポジティブ感情(Positive Emotion)

良い気分になるような、ポジティブな感情のことです。

これは言うまでもなく幸せに直結します。

 

ポジティブ心理学において、「ポジティブ感情」の測定尺度として使われるのは、

「興味のある」「興奮した」「強気な」「熱狂した」「誇らしい」

「機敏な」「やる気がわいた」「決心した」「注意深い」「活気のある」

10項目です。

 

この10個の要素が高ければ高いほどポジティブな感情であると考えます。

 

こう見ると、「強気な」と「注意深い」というのが

ポジティブ感情というのは少し意外な感じありますね。

一見マイナスに見えますが、これはある意味その人の能動的な感情であるため、

状態としてはポジティブというふうに捉えるようです。

 

エンゲージメント(Engagement)

人生や仕事、人、様々な活動との関わり方の深さを表しています。

言い換えると、「なにかに没頭する」ことをいいます。

 

なにかに、時が経つのも忘れるほど没頭する状態を「フロー」と言いますが、

こうしたことも幸福感に大きく影響します。

 

人間関係(Relationship)

ここも言うまでもありませんが、人間関係は大きく幸福感に影響します。

職場の人との関係、友人関係などですね。

特に、家族などの親密な人との関係性によって大きく左右されます。

 

意味、意義(Meaning)

人生や、自分の行動に対しての意味や意義、目的があるかどうか。

それが明確で具体的かどうか、どれくらいそれが自分にとって大事か。

そういったことをはっきりと自分のなかで持てているか否かも影響します。

 

達成(Achievement)

目標を達成したときの達成感は、脳にとっても非常に大きな喜びになります。

さらに、それは自分の自身にも繋がって「もう一度この感覚を味わいたい」

と思うようになり、また次の行動を移すという好循環が生まれます。

 

これが上述したエンゲージメント(Engagement)として

没頭を生み出すというサイクルがまた生まれるのです。

 

ポジティブ心理学を応用して働きやすい企業へ

f:id:mkumaki:20180418182848j:plain

 

電通は今回の取り組みで、ポジティブ心理学の5つの指標をベースに

「バイタリティノート」という仕組みを開発しました。

これにより社員のコンディションを把握するということで、

健康的な労働環境を提供するための企業努力が垣間見えますね。

 

ただ、個人的には、システムを導入するのも良いですが、

社員がいかにこれを活用できるかが非常に重要だと思います。

とくに管理職がメンバーをマネジメントする場面で

この仕組みを有効活用して働き方の改善につなげるということが大事です。

 

今回はこれについての言及が無かったので、気になるところですね。

今後の動向を注目していきたいと思います。

 

≪今回の記事は、以下のサイトを参考にしました。≫

ポジティブ心理学 | JPPA 日本ポジティブ心理学協会

 

それではまた。

【ブログ開始から2ヶ月】振り返り/アクセスアップ効果の高かった方法/初めて収益が出たという話

f:id:mkumaki:20180417183340j:plain

 

4月8日で、ブログ開始から2か月が経ちました。3か月目に突入! 

 

以前に、ブログを始めて1か月経っての振り返りの記事を書きましたが、

あっという間の2か月でした。▼

mkumaki.hatenablog.com

 

あれからまた1か月が経ちましたので、

振り返りと、アクセスアップに寄与した方法などの

成果について書いていきたいと思います。

 

途中で挫折しなかった理由

 

毎日更新しないといけないという強迫観念を捨てた

ブログのノウハウ記事を色々読んでいると、

多くが「毎日記事を書くのが大事!」と書かれているので、

最初はとにかく記事を量産することだけに集中していました。

 

ですが、結論、毎日更新はキツい!

 

ということで、更新頻度を落とさないというのは私の選択肢から捨てました

毎日毎日ネタを考え、書くモチベーションを保つのは大変だったので、

どちらかというと質の部分で、「自分のブログのテーマとの親和性が高いネタ」、

「文章の構成」、「伝える内容と伝え方」といったことに注力することに決めました。

  

自分のブログを見てくれる人がいる

やはりここは大きかったです。

はてなブログはブロガーとのつながりが持ちやすいし、

ドメインパワーも強いので検索流入も少ないながらあります。

 

また、読者になってくれた方が、4月17日時点で165人にもなりました。

3月12日時点では41人だったので、1か月で約120人も増えました。

読者になってくれた方がこんなにいて、ブログ運営の大きな励みになりました。

 

本当にありがとうございます!

 

こんなに読者の方がいるので、

「やめてしまうのはもったいない」と思えるのも、続けられている理由です。

 

 

そんな中、つい先日とても嬉しいことがありました。

1日のアクセス数が約5倍になった記事 

mkumaki.hatenablog.com

 

1日の平均アクセス数が、平均すると50くらいの本ブログですが、

この記事で1日に270という、5倍のアクセス数を獲得することができました。

 

それのきっかけになったのが、

はてなブログ」のトップ画面にこの記事が掲載されたことです。

 

f:id:mkumaki:20180417184829j:plain

一番上が私の記事です。

 

「リモートワーク」というテーマに先週からなったので、

すぐにそれに関する記事を書いて、アップしたら見事にトップ掲載されました。

 

今では競合も多いのか表示されなくなってしまいましたが、

かなり早い段階でトップに表示されたので、

掲載された3日間で合計約500アクセス獲得できました。

 

3日だと平均で150アクセスほどだったので、

私にとっては非常に大きな出来事となりました。

 

初めて報酬が発生しました

 

本ブログではアフィリエイト広告を記事内に貼っています。

ASPは、バリューコマースA8.netもしもアフィリエイトをメインで

使っていて、A8.net経由で初めて成果が発生しました! 

 

成果になったのは、クラウドワークスというクラウドソーシングサービスで、 

サービスに登録してくれた方がいたようです。

 

この記事を見ているか分かりませんが、

この場をお借りして、感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

この成果が、今後のブログ活動に大きな励み・大きな一歩となりました。

 

最後に

 

何をやっても長続きしない私でしたが、

ブログは続けられることができ、やって良かったと心から感じます。

 

今後はより多くの人に見んでもらい、満足してもらえるように

良質な記事を書けるよう頑張っていきます。

 

これからも本ブログ、「ワークライフハックLOBO」を、

何とぞよろしくお願いいたします!

 

それではまた。

【ハイクラス転職おすすめ3選】キャリアアップのための転職サイト・転職エージェントはこれだ!

f:id:mkumaki:20180416185319j:plain

 

先日、ゾゾタウンを運営するスタートトゥデイが新会社を設立し、

「7人の天才と50人の逸材求む」と掲げて人材採用を開始しました。

最高1億円という高額な報酬を提示すると話題になったのが記憶に新しいですね。

年収1000万円〜1億円で「天才」募集 新会社「スタートトゥデイテクノロジーズ」 - ITmedia NEWS

 

優秀な人材を採用するための投資を惜しまない企業が、

売り手市場の中増えてきているように思います。

 

そこで今回は、キャリアアップをしたい下記のような方に

おすすめの、ハイクラス人材向け転職サービスをご紹介します。

 

◆少なくとも年収800万以上は欲しい

◆役員もしくは管理職の求人を探している

◆新規事業のトップとして事業を推進したい

◆企業の海外進出の担い手として活躍したい

外資系企業でグローバルに働きたい

 

そんなあなたの要望が叶う仕事に出会える可能性が高い、

転職サイト・転職エージェントを3つ厳選しました。

 

転機

f:id:mkumaki:20180416124304j:plain

転機は、上場企業役員経験者の知見や人脈を活用する経営顧問事業、

即戦力人材のヘッドハンティング事業に強みを持つ、

レイスグループ運営の転職サービスです。

 

経営者との直接面談全ての求人でできるのが魅力。

転機しか扱っていない案件が多いので、

一般の転職サイトで見つけられない質の高い優良求人があります。

 

『転機』の公式サイトはこちら

 

ビズリーチ

f:id:mkumaki:20180416124429j:plain

 

ビズリーチは、日本最大級のハイクラス人材向け転職エージェントです。

 

企業のレベルや求人の質が高く、 

「管理職」「年収1000万円以上」「役員」「海外事業」といった、

イクラス求人が非常に多く登録されています。

求人数、ヘッドハンターともに非常に豊富で、

ここに登録しないのは自身の可能性を狭めるといっても過言ではありません。

 

『ビズリーチ』の公式サイトはこちら

 

リクルートエージェント

f:id:mkumaki:20180416124622j:plain

 

リクルートエージェントは、リクルートキャリアが運営している、

最大手の転職エージェントサービスです。

 

イクラス求人に特化しているわけではありませんが、

とにかく求人数が多く、年収1000万以上の案件も多数保有しています。

超有名企業、外資系企業、の求人など幅広く紹介してくれるのでおすすめです。

コンサルタントの質も非常に高いです。

 

『リクルートエージェントの公式サイトはこちら

 

≪合わせて読みたい関連記事≫

▼WebやIT業界をメインで検討している方は、こちらも参考にしてみてください。

mkumaki.hatenablog.com

 

 ▼会社の評判を知るのにピッタリのサイトも以前紹介しました。

mkumaki.hatenablog.com

 

▼リモートワークで働くという選択肢も

mkumaki.hatenablog.com

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

高年収、キャリアアップ転職はキャリアにおいて非常に重要な選択。

良い転職サイト・転職エージェントを使ってしっかり考えた転職をしましょう。

 

それではまた。

リモートワークとはどんな働き方?!概要・向いている人・導入/求人をしている企業について

f:id:mkumaki:20180412093438j:plain

 

会社に行かずに自宅やシェアオフィスで

仕事をする働き方「リモートワーク」。

 

以前に以下の記事でも触れましたが、

働き方改革の施策の一つでもあります。

mkumaki.hatenablog.com

 

時間の有効活用、コスト削減に寄与する

勤務形態といえますが、実際はどんなものなのか?

 

概要、どんな人が向いているか、

導入している企業などについて調べてみました。

 

リモートワークとは?

 

「リモートワーク」とは? - 『日本の人事部』によると、

在籍する会社のオフィスに出社せず、自宅やレンタルオフィスなど、

会社から離れた(リモート)場所で業務を遂行する勤務形態のことをいいます。

 

よく、テレワークや在宅ワークとも言われたりしますが、

だんだんこう呼び替えるケースが増えてきているようです。

 

今までには無かった働き方として、

年々導入している企業、働く人が増えています。

 

リモートワークを取り入れている代表的な企業

 

イケダハヤトさんの【2017年版】在宅勤務ができる企業に転職しよう!探し方と求人リスト。 : まだ仮想通貨持ってないの?の記事で、

リモートワークを取り入れている企業を紹介しています。

 

下記、例として挙げます。

 

これはほんの一部で、

多くの企業が取り入れていますね。

 

企業がリモートワークを導入する際の課題

 

ただ、課題もあります。

 

・労働時間の管理が難しい

・セキュリティ管理がしにくい

・仕事の評価がしにくい

・対面でのコミュニケーション不足

・適した職種がない

 

この5つが、リモートワーク導入を

妨げる要因として上位に上がってくるものです。

 

うーん、なかなか前途は多難そうです。

 

リモートワークはどんな人が向いている?

 

またまたイケダハヤトさんですが、

在宅勤務(テレワーク)歴6年のぼくがメリットとデメリットを語ろう。 : まだ仮想通貨持ってないの?

この記事で、働く側のメリット・デメリットを紹介しています。

 

働く側のメリット

 

メリットを挙げると、

 

・通勤しなくていい
・妊娠中、育児、介護、ケガなどにより

通勤が難しくても仕事ができる
・勤務時間を柔軟にできる
・自分の仕事に集中できる
・家族との時間を長く取れる
・自分の時間を取れる
・短縮時間勤務にしなくても済む
・付き合いでの残業が減る
・会社の嫌な人と顔を合わせなくていい

 

ざっと、こんな感じですね。

時間の有効活用ができるのが、最大のメリットといえます。

 

働く側のデメリット

 

逆にデメリットは、

 

・情報漏えいの可能性がある
・コミュニケーションが不足しがち
・できる作業が限られる
・仕事の共有化がしずらい
・部下の教育や育成に支障が出る
・急な仕事への対応に支障が出る
・勤務時間の管理が難しい
・信頼が得にくい
・仕事上で助け合うことが難しい

 

業務への支障がかなりありそうです。

なので、できる業種や職種は限定的になりがちです。

 

どんな職種が向いている?

 

こう考えていくと、

パソコンで個人が何かを制作するような、

対面のコミュニケーションがなくても

成立する下記のような仕事が向いているようです。

 

・ライター・編集者

・ITエンジニア

Webデザイナー

・建築設計・CADデザイナー

・マーケター

イラストレータ

・データ入力

 

などなど。

 

けっこう限定的ですね。。!

なかなかこれは大変そうです。

 

が、上記のような仕事のスキルや

経験がある方、希望する方には検討の余地がありますね。

 

リモートワーカー募集企業を見つける方法

 

なんと、リモートワーカーに特化した求人サイト・エージェントがあります。

 

リモートワーク特化求人サイト

 

Reworker[リワーカー]新しい働き方の企業限定求人メディア

高収入×リモートワークの求人案件・クラウドソーシング案件ならCODEAL(コデアル)- 副業・フリーランス・転職

PARAFT [パラフト]

 

リモートワーク案件を紹介してくれるエージェント

 

レバテックキャリア

IT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化している

ということもあり、働き方に柔軟な企業が多数登録しています。

 

フリーランス案件紹介サービス【クラウドテック】

 

フリーランスで働くエンジニアの方に

ぴったりのサービスで、リモートワーク

導入案件を多数保有しています。

 

リモートワーカーのためのクラウドソーシングサービス

 

クラウドワークス

 日本最大級のクラウドソーシングサービスです。

リモートワーク案件が非常に多く登録しています。

というか、リモートワークがほとんどといっても良いですね。

 

クラウドソーシングなら日本最大級の「ランサーズ」

クラウドワークスと同規模の、クラウドソーシングサービスです。

どちらかに登録しておけば間違いないです。

 

手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】

 

クラウドワークス、ランサーズだけではありません。

Bizseekは業界最安の手数料ということで、

こちらも人気のクラウドソーシングサービスです。

 

 

探せばリモートワークができる環境は

沢山ありますね!

 

気になるところがあったら、

色々と覗いてみると良いと思います。

 

最後に

 

リモートワークによって、

時間の有効活用という利点を得られるものの、

その一方で課題も多いのが現状ですね。

 

今のところ、エンジニアやデザイナー、

ライターなどの職種に適しているようですが、

働き方の多様化の一つとして定着するか。

今後も注目する価値がありそうです。

仕事で成果を出すためにやってきたこと、やって良かった3つのこと。 (今さらですが自己紹介もします)

f:id:mkumaki:20180411180910j:plain

 

今週のお題「自己紹介」

なので今日は私の自己紹介から! (※本題を見たい方は下の目次までスクロール!)

 

27歳、男、社会人5年目。

2社目である、インターネット広告を扱う会社に勤めているkumaです。

 

私は2014年の4月に、新卒でリクルート求人広告代理店

営業職として入社しました。

 

扱う商材は、誰もが知っているリクルート系の

転職・新卒・アルバイト情報サイト全般。

派遣以外のほとんどの領域の採用支援を行っていました。

 

リクルートの代理店と言えばご存知の方もいらっしゃる

かもしれませんが、人の入れ替わりが非常に激しい業界。

 

厳しい環境のため、辞めてしまう人が多かったです。

 

代理店は20社以上ありますが、そのほとんどの代理店で、

入社1か月前後の社員が研修でやらされるキャンペーンがあります。

 

それは、

「飛び込み名刺獲得キャンペーン」

 

企業や店舗に飛び込み訪問をして、

名刺をもらってくるっていうやつです。

 

代理店にもよりますが、

私のときは、3日で300枚獲得するという目標を

与えられ、クリアできなかったメンバーは、

もう一日延長で達成したら終了というものをやりました。

 

いま思うと、よくやったなと思います(笑)。

またやれって言われてもやりたくありません。。

 

ブラッ〇企業・・

と思われた方も多いのではないでしょうか(笑)。

 

ただ、その分メンタルは鍛えられ、

社会というものは厳しいものだという

マインドセットが行われたので、

長期的に見ればよい経験だったように思います。

 

そうやって、入社直後に洗礼をうけ、

社会人スタートを切りました。

 

で、そんな洗礼をうけた私ですが、

入社して1年は本当に成果が出せなかったです。

営業としてのセンスがまったく無く、

訪問を重ねれば重ねるほど自信を無くしていきました。

 

でも、この世界で活躍したいと思って入社したので、

辞めるという選択肢は無かったので、必死に頑張りました。

 

そうすると、神様は見ているんですね。

徐々に成果が出せるようになっていきました。

 

辞めるまでの1年間は、

年間、半期、3ヶ月、月間の全てで

社内表彰をもらえるまでに成長できました。

 

 

今日は、私が仕事で成果を出すために

やってきたこと、やって良かったことを3つお話したいと思います。

 

もらったアドバイスを、まずは素直にやってみる

 

仕事の型が出来てきて、自分で考えて

成果が出せるようになるまでは、

言われたことを素直にやってみるというのは、

ほんとに大事なことです。

 

なかにはセンス抜群で自分流でやって

うまくいく人もいます。

 

ですが、自分のやり方でダメなら、

 

自分のやり方=間違ったやり方

 

なので、成果を出している人のアドバイス

まずはやってみるということが本当に重要です。

 

私自身、デキないのにプライドだけは高く、

もらったアドバイスをやらずに

自分流でやって全然ダメでした。

 

これでは本当にヤバい!

と思ってもらったアドバイスを少しずつ

取り入れていき、自分のものにしました。

 

 

ありたい姿をイメージし続ける

 

自分が仕事でどんな成果を出したいか、

どんな存在でいたいかを常にイメージすると、

それに自分が近づいていけると私は考えています。

 

リクルートの代理店営業マン時代は、

 

「毎月社内で表彰される」

「新規開拓に強いやつと思わせる」

 

この2つを常に意識してやってきました。

 

結果、実現することができました。

 

与えられた目標じゃつまらない!自分だけの目標を立てる

 

「人からこれをやれ」と言われたことって

本気になりづらいです。

 

でも、

「これをやろう」と自分で決めたことは、

やる気にになれるものです。

 

会社員であれば、

「やれ!」と言われたこと、

すなわちMUSTの仕事が大半を占めます。

 

ここに、「やりたい!」

すなわちWILLやWANTといった、

願望を加えていくことで、その仕事は

自分の仕事になっていくのです。

 

そしてMUSTとWILLが重なり、

だんだんここに「できる」すなわち

CANが加わっていく。

 

そうして、仕事ができるようになっていくのだと思います。

 

「MUST・WILL・CAN」

 

この3つは、自分の仕事の質を左右する

重要な指標です。

 

MUSTは黙ってても与えられるので、

 

「WILLとCANを増やしていく」

 

こんな考え方はいかがでしょうか。

 

私自身、転職して3ヶ月。

WILLとCANを増やしている途中です。

 

この記事で少しでも気づきを与えられていたら

嬉しく思います。

 

それではまた!